ログイン | 新規登録
メインメニュー

ほの研ブログ - 最新エントリー

 我が家の近くに柏の葉公園がある。 この公園の東側で東大の
グラウンドから癌センターに向かう柏の葉通りの両側の緑地帯に、
約150メートル間隔で三人の日本の彫刻家の他に独、仏、伊の作家の
ブロンズ像三基、計六基相対して設置されている。

 気がつかずに通り過ぎる人も多い。 勿体ない話である。これから
何年かけて内外の彫刻家の作品を増設して行き、この美しい欅通りが
「彫刻の並木道」として、柏の名所になったらと思っている。
            県民プラザ受講者 Y.O.さん


柏の葉通りを彫刻の杜に

市民研究員 M.T.さんのコメント:
 広く長い通り、欅並木、そして彫刻。 本当に勿体ない話ですネ。
名画「第三の男」のラストシーンではありませんが、映画のシーンに
利用されるようになると柏の新名所になるかもしれませんね。

やまなそば

カテゴリ : 
今日の共想法 » 笑い・失敗談
執筆 : 
TadenumaY 2009-4-19 17:03
 階段から落ちて救急車で運ばれたFさんのお父様は、医師から手術を
しても植物状態、しなければ、二日の命と言われた。 病臥中のお母様
は、手術をしない決断をされた。 お父様を囲んで親族が集り沈痛な
時が流れた。病院内のレストランで各々食事をしておくことになった。
何にしようかと思っていると、突然三男(さんなん)が「やまなそばで
いい。」と言った。「??」「ああ! 山菜そばネ」ひと時、つらい
気持ちを忘れてみんなで笑った。
            県民プラザ15回連続講座の受講者 Y.F.さん


山菜そば

市民研究員 Y.T.さんのコメント:
 本当に大変なときでも、誰かの一言で、みんなの気持ちがほっと
救われるのだと思った。 丁度、留学先から帰省していて、第2回
公開講座に出席した息子さんが、「やまなそばの三男です。母を
よろしく。」と挨拶されたのが印象的だった。

???????????

カテゴリ : 
今日の共想法 » ふるさと・旅行・近場の名所
執筆 : 
TadenumaY 2009-4-9 21:01
???????????????????????????????
???????????????????????????????
???????????????????????

??????????????????????????????
??????????????????????????????
?????????????????????????
????????????????????????????????
????????????????15???????????A.M.??


????????????

??????M.T.????????
???????????????????????????????
???????????????????????????????
???????????????????????????????
?????????????????

十勝平野

カテゴリ : 
今日の共想法 » ふるさと・旅行・近場の名所
執筆 : 
TadenumaY 2009-4-9 18:05
 ふる里(北海道、十勝平野・芽室町)の風景です。
緑色の作物はビート(甜菜糖)で、茶色は、小麦の収穫跡です。
ジャガイモ、小豆(赤いダイヤ)が主な作物。ここは大野国(相撲)
の出生地でもあり、また、ゲートボールの発祥地とも云われています。
落語家の楽太郎さんも、又、よく訪れているようです。

 小さい頃と、自然の風景は同じなのかも知れませんが、最近では、
高い所から(飛行機や展望台など)、十勝平野を眺められるようになり、
パッチワークのような畑の美しさ、山の美しさに改めて感動しました。
            県民プラザ15回連続講座・受講者 N.K.さん


十勝平野

ほの研日誌

カテゴリ : 
ほの研日誌
執筆 : 
fri 2009-4-6 22:50
ほのぼの研究所は、2007年7月に研究拠点として発足し、2008年7月には、運営組織がNPO法人化しました。この間、広報かしわを通じた公募実施、さわやかちば県民プラザでの連続講座開催など、多くの活動を行ってきました。ほの研日誌では、これまでとこれからの活動状況をお知らせします。

大武美保子(ほのぼの研究所所長)

今日の共想法

カテゴリ : 
今日の共想法
執筆 : 
fri 2009-4-6 22:20
共想法は、テーマを決めて写真などの素材と共に話題を持ち寄り、話し手と聞き手が交互に交代しながら会話し、想いを共有する手法です。同じテーマであっても、参加者によって視点が異なるので、どのような話題が集まるか、実施する度にわくわくします。2007年1月に、世界初の共想法を千葉県柏市で実施して以来、のべ1000件以上の話題が集まりました。今日の共想法では、これらの中から、興味深い話題を少しずつご紹介していきたいと思います。

大武美保子(ほのぼの研究所所長)