ログイン | 新規登録
メインメニュー
  • カテゴリ 健康・食べ物 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ほの研ブログ - 健康・食べ物カテゴリのエントリ

愛用の自転車で

カテゴリ : 
今日の共想法 » 健康・食べ物
執筆 : 
NagahisaH 2022-7-31 8:00
 身体を動かすには戸外に出かけるのがよいと、自宅から自転車をこいで30分程で着いた岩淵橋と愛車を映しました。昨年購入したこの自転車は足がすぐに地面について乗りやすく、ちょくちょく乗っています。この橋を渡ると旧岩淵水門と新岩淵水門を荒川の下流側から見ることができました。いつも埼玉側(上流)から見ていて50〜60年前から気になっていた所でしたが、共想法のテーマ「身体を動かしてみた」のおかげで一生見逃すところだった場所に行けたのは、何よりでした。(身体を動かして(ほぐして)みた)

市民研究員 K.S.さん



愛用の自転車を活用して、気になっていたポイントも制覇

コメント:市民研究員 H.N.さん
自転車で30分とは、大きな負担もなく、身体が気持ちよく活性化する距離ではないでしょうか。心地よい川風を感じながら、広がる景色に満足気なK.S.さんの様子が手にとるように想像できます。なお、最近年齢相応かもと期待できる機能付きの新車を買いたくてお店を訪れた折、敬老精神のある?心優しい店員さんから購入を思いとどまらされた私は、我が身の実態を理解しながらも、新しくサイクルライフを楽しめていることが、いささかうらやましい限りです。

鉄棒遊び

カテゴリ : 
今日の共想法 » 健康・食べ物
執筆 : 
UotaniA 2022-7-24 8:00
 今年の春先、土曜学校に通っているカトリック系幼稚園で撮影しました。土曜学校の今年の学びのテーマは「友達」です。終了後、子供達は、思いっきり身体を動かして遊びます。孫娘は8歳ですが、コウモリように足を鉄棒にひっかけて、逆立ち形でぶら下がるのが楽しいようでゆらゆら〜、私も一緒に身体を動かしました。そういえば、私達も子供の頃こうした鉄棒遊びをした記憶が蘇ってきました。(身体を動かして(ほぐして)みた)

継続コース参加者M.A.さん



思いっきり身体を動かして遊ぶ子供たち

コメント:市民研究員A. U. さん
子供たちはどうしてこうも体が柔らかいのでしょう。お孫さんの成長する姿にカメラをむけるM.A.さんのにこやかなお顔が浮かびます。
写真をみているだけで、こちらも揺れている感じがして、心も体も柔らかくしなやかになりますね。
 持病のある私に、主治医から指導されている運動は、呼吸筋をやわらかくするストレッチです。背伸びをしたり、胸を開いたり、背中を丸くする動きが主ですが、次に全身を動かす運動でつまりラジオ体操が良いようです。ゆっくりと弾みを付けずに動かすこと、歩くことは、全身運動になり、息が弾む程の歩き方を取り入れると、なお良いそうです。今の生活を長く続けていくために必須の運動として続けたいと思います。(身体を動かして(ほぐして)みた)

継続コース参加者 T.M.さん



これからも続けていこうと思う主治医から指示された運動

コメント:市民研究員T.T.さん
わたしの卒業した学校では、体育の時間にラジオ体操のテストがありました。一つ一つの体操をちゃんと言われた通りに動かすと、とても大変!あちこちが動きます。かなりハードなんですよね。テスト無事合格したことと、さわやかな疲れを思い出しました。今の生活を長く・・というお話にとても賛同いたしました。職場でのラジオ体操、指先までちゃんとやっていこうと思いました。続けるって体操も生活も大事です、ね。

子育て支援活動を通して

カテゴリ : 
今日の共想法 » 健康・食べ物
執筆 : 
UotaniA 2022-7-10 8:00
 所属しているNPOで子育て支援を行っています。これは5歳の保育園児の男の子と公園で遊んでいるところです。1時間程遊んだ後で、徒歩と電車で30分程かけて彼の自宅まで送り届けます。
 この年頃の子供は男の子も女の子も本当に可愛らしいです。公園にはブランコ、滑り台、鉄棒が据え付けられてあり、砂場には遊び道具も置いてあります。この子は鬼ごっこが一番好きで、1時間一緒に遊ぶとヘトヘトになります。(身体を動かして(ほぐして)みた)

継続コース参加者 K.T.さん



元気な幼児のお世話をしながら存分に身体を動かす

コメント:市民研究員A.U.さん
お話をすれば、きちんと理解してもらえる年齢で遊び相手としては申し分なし。ただこちらの体力が心配です。遊んであげた方も遊んでもらった方も、身体はへとへと、心は大満足。夕ご飯がおいしいことまちがいなしです。
 散歩に行く公園にある子供用アスレチック遊具です。丸太を横に並べた斜面にロープが着いていて、先輩2人が高い位置に足をかけ、ロープにつかまった体型でお喋りを楽しんでいました。「姿勢矯正にいいのよ…」私もすぐ真似っ子をしています。後方の雲梯では高年のオジさんがぶら下がりながら「腰がいたくてよ〜〜。ぶら下がりがいいというから…」と、これも時々真似ています。中高年者が健康増進に励んでいる朝の公園では、たくさんの刺激をもらうことができます。(身体を動かして(ほぐして)みた)

継続コース参加者 N.K.さん



公園の子供用アスレチック遊具を活用して

コメント:市民研究員T.T.さん
ホントですね。朝の散歩は三文以上の得ですね!子供の遊具も使いようです。
私にもできそうです、すぐ近くの公園で真似っこさせていただきます。ほぐしたくなる良い情報・・ありがとうございます。

座ってできる体操

カテゴリ : 
今日の共想法 » 健康・食べ物
執筆 : 
NagahisaH 2022-6-26 8:00
 ここ数年体操をしていません。なぜなら、背骨を骨折後、歩く練習は続けていますが、安定が悪いので、立ってする体操は無理と決めていました。
 ところが、朝の5分間筋トレを意識したテレビ体操で、立って体操する男性と椅子に腰掛けた姿勢で体操する女性を観ました。私も椅子に腰掛けてならできるかもしれないと、時間を待って準備、両手を上げて開いたり、片手ずつ突き出し運動、首を回したり左右上下の運動をしてみました。動かすとコツコツと骨が鳴ります。リズムよく右手左足の運動についていかれず間違えます。どこかから「脳も一緒に鍛えてね」という声が聞こえてきました。(身体を動かして(ほぐして)みた)

市民研究員 Y.T.さん



座ってできるテレビ体操

コメント:市民研究員 H.N.さん
絶好の体操の機会をみつけられて良かった!ですね。母の入居先の施設や通院介助をした病院で何度か観たことのある番組なので、私も自宅で椅子に掛けて真面目にやってみました。立ってする方が運動量はやや多いようですが、座っていても筋肉が鍛えられる方法がわかったり、脳を鍛える指の運動などもあって、とても有意義でした。再放送も何回かあるようなので、自分に甘えずに、そしてY.T.さんに負けないように、継続は力なり、私も続けてみたいと思いました。

川柳の吟行会

カテゴリ : 
今日の共想法 » 健康・食べ物
執筆 : 
YoshidaM 2022-6-19 8:00
 近頃は出歩くことが少なくなっているので、今回は歩こう!!と、川柳の吟行会で、中央公民館に集合して15名で出発。柏公園、柏ふるさと公園へ歩きました。
 桜は満開で花びらがちらほら散って…と、お天気にも恵まれ公園は小さいお子さん連れの家族で賑わっておりました。私達はおじいちゃん、おばあちゃんの顔で彼らを眺めなから作句です。歩きに自信のない方は、パレット柏で合流。最終的に20名の参加でした。私のこの日の歩数は13,473歩で日頃の運動不足を少々回復したかな?(身体を動かして(ほぐして)みた )

市民研究員 C.M.さん



吟行会で訪れた公園

コメント:市民研究員 M.Y.さん
満開の桜のもと、めいめいに頭を捻りながら歩いている様子がうかがえます。賑やかな吟行でしたでしょうね。
私は毎週日曜に新聞掲載される『脳トレ川柳』を楽しみに読んでいますが、思わず笑ってしまって頷けたり、私の理解力が不足しているのか、何を言いたいのかしら?と思う時ももあります。ぜひ共想法の中でC.M.さんの一句で楽しませていただけるのを楽しみにしています。

血圧測定と記録

カテゴリ : 
今日の共想法 » 健康・食べ物
執筆 : 
SuzukiA 2020-5-31 8:00
 50代に、突然発症した回転性目眩を伴う急激な血圧上昇を契機に「高血圧症」と診断されてから〇十年、軽い降圧剤の服用と、医師の指示に従った毎朝起床後の血圧測定・記録を続けています。
 3年ぐらい前から紙への記録からスマートフォン血圧記録アプリに測定後すぐに入力する方法に変更、うっかり忘れもなくなり、おかげ様で血圧も正常範囲です。1週間、1カ月、3カ月、1年ごとのグラフ表示もされるので、季節や気温、疲労等の体調による傾向などがわかり、血圧上昇の要因も類推できて、便利です。「測る」=⁻自分のことを知る、そして「記録」することで考えることの大切さを実感しています。

市民研究員H.N.さん



毎朝計測する血圧をスマホアプリに登録

コメント:市民研究員 A.S.さん
自身の体調を毎朝管理できるのは素晴らしい健康習慣ですね。
アプリを使用して記録できればデータの動きも見え心強い限りでしょう。
私は測定値をノートに記録していた事が有りましたが、いつの間にか止めていました。自分を知っておく事は大切なこと、少し見習いたいと思います。

よく眠ること

カテゴリ : 
今日の共想法 » 健康・食べ物
執筆 : 
NagataE 2020-4-12 8:00
 健康を保つために気をつけていることとして、食と体操、睡眠に着目しました。乳母車の中でスヤスヤ眠る赤ちゃんを撮りたかったのですがチャンスがなかったので、夏場に孫たちが昼寝をしている写真を撮りました。
 眠れなかった翌日はだらだらしてしまいますが、よく眠れた時はスッキリしていますし、動きも楽です。1日、7時間は眠るようにしています。私は何より食べることと、眠ることが好きだなのだと、改めて感じました。

継続コース参加者K.Y.さん   


昼寝する孫たち

コメント 市民研究員 E.N.さん 
 年齢を重ねるとますます睡眠が大切になってきますね。20代には2晩徹夜をしたこともありましたが、子育て中はとにかく毎日眠くて仕方がありませんでした。良い睡眠をとるために、昼間はしっかりと動きたいと思っています。

もつ鍋

カテゴリ : 
今日の共想法 » 健康・食べ物
執筆 : 
NagahisaH 2020-3-1 8:00
 マカベ共想法では、冬の話題として「好きな鍋物」をテーマに共想法を実施しました。
 一番人気があったのは、おでんでした。そしてとても印象に残ったのはKさんの「もつ鍋」でした。養豚をしていたKさんは、まるまる一頭分を使って大鍋でもつ鍋を作っていたそうです。臭み抜きのために庭のユズを使うこともあり、収穫が少ない年には「来年は沢山実をつけておくれ」と語りかけていたそうです。そうすると、次の年には沢山の実がなったということでした。
 臨場感たっぷりに語られるKさんのお話に、皆様に笑顔があふれ、場が和むのを感じることができました。実体験に裏打ちされたお話は、聴く側も色々な想像を掻き立てられたことだと思います。
 スーパーで少しばかりのもつを買って作るもつ鍋とはスケールが違い、驚かされましたし、どのような味なのかと想像をたくましくしたことでした。私も来年の豊作を祈って、庭の甘夏に語り掛けてみようと思いました。

市民研究員 マカベ共想法担当 永田映子



好きな鍋もの もつ鍋