ログイン | 新規登録
メインメニュー



カテゴリ: 関連機関・プロジェクト プロジェクト
訪問人工知能学会全国大会特別企画 近未来チャレンジ 人気 最終更新日: 2012-9-8 0:56
説明:
学術研究は「社会からの評価と奨励」に支えれてこそ繁栄するものであり、 人工知能の更なる発展には、社会にしっかり貢献する成果が必要不可欠です。 社会に貢献するには、 研究成果を「明確に時間で切って評価する」という姿勢が不可欠となります。 社会は次々と変化しており、今の社会のニーズを見て何十年も先に実現できる技術を研究しても、実現したときには社会は変わりはてた後でしょう。 こうした考えから、近未来チャレンジの企画では、 5年以内で社会貢献できる現実路線の人工知能技術を募集し、 優れたものを学会としてサポートすることにより、 強力なAI技術を世の中に送り出すことを目的としています。
―近未来チャレンジトップページより

ヒット数: 749   評価: 0.00 (投票数 0 )
このサイトを評価する | 修正 |リンク切れ報告 | 友達に紹介 | コメント (0)

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。