ログイン | 新規登録
メインメニュー
ふれあい共想法
担当者 fri  登録日時 2016-09-03 09:42 (375 ヒット)

柏市が主催する講座として、ほのぼの研究所が担当する、認知症予防コミュニケーション体験講座の参加者を募集します。

日時:2016年10月18日、11月15日、11月29日(火)全3回
   13:30〜16:30
場所:ほのぼのプラザますお (柏市加賀3−16−8 ) 
東武アーバンパークライン(野田線)「増尾」駅下車、西口より徒歩4分
参加費:無料
対象者:千葉県柏市内在住で60歳以上、認知症予防に興味のある方
募集人数:18名(応募者多数の場合は抽選)
申し込み締め切り:9月25日(日)

開始時間 13時30分
定員数 30人 (予約数 1人)
予約締切時間 2016年10月18日 12時30分

写真とそれに関する話題をもとに会話を楽しみ、認知症の予防に役立てる方法を体験する初心者向けの講座です。
講師は、ほのぼの研究所所長、大武美保子千葉大学大学院工学研究科准教授と、ほのぼの研究所市民研究員です。
今年度夏学期に開催された体験講座に参加された方々からは、参加して、「気持ちが軽くなった」、「イキイキした」、「前向きな気持ちになった」の声が寄せられました。参加をお待ちしています。

補足:千葉県柏市主催の介護予防を目的とする講座のため、3回とも参加するためには、柏市内在住で60歳以上である必要があります。
それ以外の方は、特別に、1回のみ見学という位置づけで、体験参加することができます。
いずれか1回のみの参加でも、一通り体験できる構成になっています。各回とも、「ふれあい共想法」一日体験コースと同様のスケジュールを予定しています。

申込方法 : 
本ページの下の方にある「予約申込」欄にご記入、ご登録下さい。その上で、柏市内在住で60歳以上の条件が当てはまるかに合わせて、以下の方法で郵送申込または電話連絡下さい。本ページでの予約申込と、郵送申込または電話連絡の両方が必要ですので、ご注意下さい。

(1) 柏市内在住で60歳以上の方の場合
官製はがきに「認知症予防コミュニケーション体験講座」と明記し、住所・氏名・年齢・電話番号・応募の動機・ホームページを見て応募したことを書いて、下記宛て郵送下さい。
<郵送申込先>ほのぼのプラザますお 〒277-0051 柏市加賀3-16-8

(2) 柏市外在住、または、60歳以下のいずれかが当てはまる方の場合
下記宛て、電話にて、下記内容をご連絡下さい。
・認知症予防コミュニケーション体験講座・体験参加希望であること
・ホームページを見て体験参加を希望していること
・体験参加をを希望される日(10月18日、11月15日、11月29日のいずれか)
・住所(市町村までで可)、氏名、年齢、応募の動機
<電話連絡先>ほのぼのプラザますお 04-7170-5570

お問い合わせ:
本ページを見てご質問のある方は、メールにてお問い合わせ下さい。
<メール連絡先>ほのぼの研究所 frioffice'at'fonobono.org('at'を@に書き替えて御連絡下さい)

受付を終了しました